Paradigmは、お客様やユーザーにまさに最高のソフトウェア・ソリューションを提供することにこだわりを持っています。その目標を果たすために当社では終わりなき努力をしており、中でも、ユーザーからのフィードバックを確実にプロセスの一環とするためにはどんな苦労も惜しみません。それこそが、当社が年々ますます成長できる唯一の方法なのです。

以下が当社で採択しているいくつかの手順です。

  • 毎年、Paradigmは、外部リサーチ会社とともに、35,000人以上にものぼるエンドユーザーへのアンケートを実施しています。そのアンケートで回答者は、ソフトウェアの使い勝手からカタログ内容、ソフトウェアサポートにまで及ぶ、ソフトウェアに関する事柄についてのコメントを求められます。
  • 年次アンケートに加えて、当社では使いやすさをテストするとともに、アプリ内のフィードバックツールを利用することで、簡略さ、スピードおよびユーザー体験に関するユーザーの反応を正確に評価します。
  • 最後に、当社では、我々が傾聴し、綿密に調べ、そしてさらに傾聴する場となる、徹底した1対1でのインタビューを実施しています。

調査結果は、改善点をソフトウェアに組み込むParadigm製品開発グループや、当社の実装哲学を発達させる責務を担うプロフェッショナルサービスチームを含む、当社組織のあらゆるレベルで共有されます。

それらの結果は、推奨された製品の改善点とともに、当社の顧客にも展開されます。このように継続した調査にコミットすることで、最終的にはユーザーを取り込み、満足させ保持するという形で当社のお客様たちへ還元しています。